保温用インサレーションパンツの販売について

保温用インサレーションパンツ、Extreme-Pantsが完成しました。

Extreme-Pantsについて

かねてより試作してまいりました、子供サイズの保温用インサレーションパンツが、注文を受け付けられる品質になりましたので、ご案内させていただきます。商品の製作については、詳細を個人ブログで語っていますので、そちらをご覧いただけると嬉しいです。

主な変更点は2つ。

1つは、生地をより薄手の10デニールに変更。試作1号は20デニールで作りましたが、子供サイズのシュラフで使用した10デニールの生地がかなり良かったので、こちらも同じ素材を使うことにしました。少し気を遣う薄さかもしれませんが、用途が限定された保温パンツでは、十分だろうという判断です。

2つ目は、インサレーションをプリマロフトからクライマシールドへ変更。プリマロフトゴールドを使用し続けてきたのですが、仕入れ先の在庫切れ、及びしばらくの間入荷が見込めないようなので、代替品としてクライマシールドを採用することにしました。プリマロフトの信頼性や認知度に比べると、クライマシールドはそれほどではないかもしれませんが、こちらもプリマロフト同等に素晴らしい素材です。クロー値と呼ばれる数値では、プリマロフトゴーグルが0.92、クライマシールドが0.82と違いはありますが、保温パンツという用途を考慮し、その差は大きな問題にならないと判断しました。結果的に、3.0ozから2.5ozへ軽量化もできましたので、サイズと重量のバランスはとてもよくなっていると思います。

本日、Primaloft Goldが入荷し、仕入れ可能となりましたので、インサレーションを、プリマロフトゴールド3ozとクライマシールド2.5ozのどちらかを選べるようにしました。

サイズについて

YAMA-Pantsがベースとなっておりますが、若干、ゆったりめに製作する予定です。ズボンの上から履きますので、余裕を持ったサイズをご購入いただければと思います。

サイズ120で~6歳、サイズ140で~9歳、サイズ160で~12歳、といった感じでしょうか。お子様の体格によりますので、あくまで目安としてください。参考までに、160は小柄な女性(身長160cm以下)でも履けました。

収納について

当初、スタッフサックを付属しないつもりでいましたが、写真のような丸底スタッフサックをお付けいたします。素材は、生地と同じ10デニールのナイロン。撥水加工はされておりますが、防水性はございませんのご注意ください。色は、パンツの色と同じになります。

縦約18cm×直径約9cm。重さは4g前後です。想像以上に、コンパクトに収納できました。 サイズ160を収納するには、少しきつめです。できるだけコンパクトにしたいという思いもあり、このサイズで提供いたします。比較が缶クーラーと、微妙な感じで申し訳ありませんが、缶ジュースより少し大きい程度です。120、140は、多少のゆとりがあると思います。

大人サイズの販売について

現時点では、大人サイズの試作品が作れておらず、重量も未計測です。大人の方は、ダウンパンツとの比較になるでしょうから、重量は決定要因として大きな指標になっていると思います。その部分が現時点ではクリアになっておりませんので、今回の販売は見合わせました。いずれ、大人Lサイズで試作を予定しておりますので、重量計測が出来次第、改めて受付を行いたいと思います。

お願い

ご注文くださった皆様のおかげさまで、通常パンツの製作実績は大幅に増えましたが、薄手ナイロンパンツは、まだまだ製作経験が不足しております。中綿入りということも難易度に拍車をかけています。そんな状況で、Extreme-Pantsの注文を受けてよいのだろうか。時期尚早ではないか…とても悩みました。ですが、お客様ありきで製作をすることの大切さを身に染みて理解しているからこそ、今回も思い切って受け付けることにしました。どうか、暖かく見守っていただけると嬉しいです。もちろん、経験不足を言い訳にせず、品質の良い保温パンツをお届けできるよう、しっかりと製作させていただきます。宜しくお願い致します。

受け付け期間・お届け時期について

Primaloft Goldの在庫が少なく、このタイミングでの販売受付とさせていただきます。Primaloft の保温パンツをお求めの方は、この機会にどうぞ。締め切りは、2/8(金)18時まで。但し、在庫数を確認しながらとなりますので、予定より早く締め切らせていただくことがありますので、ご了承くださいませ。お届けは、5月末となります。ご理解の上、ご注文をお願い致します。

寒い時期に使う保温パンツを、夏が始まろうとする時期にお届けするのは、とても心苦しいのですが、大量に製作できるアイテムではなく、他の製作との兼ね合いもあり、このタイミングでの受付・お届けとなります。今年の目標に、イベント出店がありまして、今のところ決定しているものはないのですが、どこかで出店できる機会があれば積極的に参加しようと考えておりまして、夏から秋にかけて、そういう機会に恵まれた場合、注文分の製作時間を確保するのが難しくなるりますので、そういう事情で、少し早いのですが、来シーズンに向けた注文の受け付けをさせていただきます。プリマロフトゴールドも、次回入荷がどのようになるのか未定です。

価格ですが、個人レベルでの仕入れに限界を感じており、そのまま価格へ反映されました。ただ、使う素材には妥協はしたくありませんので、結果、高価な保温パンツになってしまいました。ですが、子供サイズの保温パンツとしては、他にないものだと思っています。僕と同じように子供の保温パンツで悩んでいる方が、一人でもいらっしゃるのであれば、asobitogearが少しでもお役に立てば良いなと思います。